自力 二重 無理

自力では二重にするのは無理があるの?

自力で二重はやっぱり無理なのでしょうか?

 

実は一重まぶたの人って
遺伝的要素が大きいといわれています。

 

一重まぶたは劣性遺伝といわれています。

 

 

 

両親揃って一重まぶたの場合は、
一重まぶたの子どもが生まれます。

 

 

両親揃って二重まぶただったとしても、
両親のどちらかが保因子を持っている場合は
一重まぶたの子どもが生まれてしまいます。

 

 

 

一重まぶたは遺伝だから、
自力で二重にするのはやっぱり無理なのでしょうか?

 

 

 

整形手術は失敗が怖いので、
できれば自力で二重にしたいと思いますが
無理だったらいろいろやっても無駄ですよね。

 

 

 

でも、歳を重ねるごとに、
まぶたの脂肪は少なくなっていくので
大人になってから自然に二重になったって人もいます。

 

 

また、コンタクトレンズにしたら二重になったって人もいるので
ある程度要因があれば
自力で二重にするのは無理な話ではないと思います。

 

 

毎日の努力が実を結ぶ日もくるかもしれませんので
とりあえずは毎日二重のクセ付けを頑張ってみても良いと思いますよ。

自力で二重にすると戻るのはなぜ?

自力で二重にする方法を実践していても
気がつくと戻るんですよね。

 

 

せっかく二重の線がでてきたのに、
気を抜くと元通りの一重まぶたに戻るので
二重の手術をしちゃおうかなって
考えている人も多いと思います。

 

 

 

一重まぶたにすぐに戻ってしまう方の場合は、
まぶたに脂肪がつきすぎているむくみやすいという体質が
関係しています。

 

 

 

この体質は遺伝的要素が大きいものなのですが、
まぶたのむくみや脂肪はエクササイズや
マッサージである程度解消していきますよ。

 

 

 

自力で二重の方法をやっていても
すぐに戻る人はマッサージやエクササイズも一緒にやっていきましょう。

 

 

 

また、お金を1円もかけずにマッサージやエクササイズだけで
自力で二重にするのは難しいと思います。

 

 

アイプチやアイテープなども使って
二重のクセを作ることも忘れないでください。

 

 

 

また他にもナイトアイボーテなどの
夜用二重美容液を使ってみるのも
自然な二重を作りやすくすることができる
といわれているので気になる人は
使ってみるのもいいでしょう。

 

 

>>>ナイトアイボーテの効果について